知っておこう腎臓の4つの働き

 

腎臓には「尿を作る」「体内のバランスを整える」「血圧を調節する」「ホルモンを作る」の主な4つの働きがあります。

 

特によく知られているのは血液をろ過する働きです。

 

体の中を流れる血液は腎臓を通る際に体にとって必要なものと不要なものに分別されます。

 

不要となったものは再び血液には戻らずに尿となって排出されます。

 

つまり、腎臓が上手く働かないと、血液はだんだんと汚れてきてしまい、様々な身体の不調を招いてしまうのです。

 

また腎臓は一度その機能が失われてしまうと回復することが難しく、慢性腎不全など重篤な症状を引き起こすことがあります。

 

末期腎不全となってしまった場合には血液透析、腹膜透析、腎移植の3つの治療法がありますが、QOLを下げずに生活を送ることが大きな課題となります。

 

女性には腎臓病が少ないって本当?

女性は男性に比べると比較的腎臓疾患を抱える人が少ない傾向にあります。

 

これは女性ホルモンの働きによるものです。

 

女性ホルモンは尿酸の排出を促す働きがあり、これにより女性の腎臓は守られている一面があります。

 

しかし、閉経期を迎え女性ホルモンの分泌が減少してくると、腎臓疾患が現れてくることも少なくありません。

 

よくあるのが痛風です。

 

女性は痛風になりにくいイメージがありますが、女性ホルモンが減少すると血中の尿酸値が高くなり、尿管などに結石ができやすくなったりします。

 

また腎臓には活性型ビタミンDと言う骨を強くするためのホルモンを作る働きがあります。

 

女性ホルモンが減少すると骨がもろくなりやすい女性は、腎臓の機能が低下するとさらに骨粗しょう症のリスクが高まるため注意が必要なのです。

 

腎臓に疾患がある場合は医師に相談が必要

すっぽん小町には血液の浄化作用があるため、飲み続けることによって血流を改善していく効果があります。

 

血流を良い状態に保つことは腎臓を労わることにもつながりますが、過剰摂取には気を付ける必要があります。

 

すっぽん小町はアミノ酸が豊富に含まれています。

 

アミノ酸が豊富な食材と言えば黒酢が有名ですが、すっぽん小町にはその黒酢の91倍ものアミノ酸が含まれています。

 

アミノ酸は余分に摂取したとしても、基本的には尿と一緒に排泄されるので特に問題はありません。

 

しかし、腎臓の機能が弱っていたり、過剰摂取を続けたりしていると尿を作る腎臓に負担がかかってしまいます。

 

腎臓に疾患を抱えていたり、透析療法をしている場合には、どんなサプリメントでも必ず医師に相談した上で使用するようにしましょう。

 

 

TOPページでは『すっぽん小町』について紹介しています。すっぽん小町の口コミ・体験談・評価・特典付き最安値の購入方法などお得な情報を掲載しています。購入前の疑問に少しでもお役に立てれば幸いです。